ALicEとは

真に豊かな社会の実現には、多様性を尊重し、その多様性の一つとして、女性の力を活用することが大切です。
そこで、「女性が研究するなら東北大学工学系!」とモデルとなるような仕組みを打ち立て、工学系独自のきめ細やかな支援を実現するべく,平成25年度から東北大学工学系研究科女性研究者育成支援推進室(ALicE,Association of Leading Women Researchers in Engineering)はスタートしました。

ALicEでは、女性が工学分野で安心してキャリアを継続できる社会の実現を目指し,下記に掲げる3項目を主目的として,工学系研究科等における女性研究者支援や男女共同参画活動を継続的・体系的に実施しています。

  1. 女子学生・女性研究者の育成・支援
  2. 工学分野における男女共同参画意識の醸成
  3. 女子学生が将来継続的に働く意識を高めるためのグランドデザインの策定
役職名 氏名
室長 田中 真美(医工学研究科 教授)
副室長 有働 恵子(災害科学国際研究所 准教授)
※工学系:工学研究科,情報科学研究科,環境科学研究科,医工学研究科,災害科学国際研究所,未来科学技術共同センター,環境保全センターおよび東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センターの総称

ALicEキャラクター『ずんだぬき』

『ずんだぬき』は青葉山に生息するずんだ(枝豆)色のたぬき。
お口は工学部の『工』 おなかの模様は東北大学のロゴにも使われている『萩』。工学や科学技術に 興味津々たぬ!